小説

オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第13話】

ルールが変更され、試合はデスマッチとなる。己の魂と水仙の命、そして二人の絆を懸けた戦いが決着する。
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第12話】

苦戦を強いられる勿忘草にラフレシアが提案を持ちかける。その内容は意外なものだったが勿忘草の利害と一致する。そこで勿忘草の出した答えは――
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第11話】

決勝の舞台に立つ勿忘草。対峙するのは絶対的クイーンのラフレシア。勿忘草はこの戦いが終わったら水仙に計画を打ち明ける決意を固めリングに上がる。
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第10話】

 急な展開にストレスがかかった勿忘草の躰に変調が現れる。勿忘草を修理するため水仙は染井にある願いを申し出る。
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第9話】

【オリジナル小説】絆マリオネット【第9話】命を懸けた水仙の交渉により一難去った。しかし勿忘草たちはその後の展開を心配する。彼女たちを安心させるために用意していた水仙の秘策とは――。
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第8話】

【オリジナル小説】絆マリオネット【第8話】 染井を無理やり連れ帰ろうとする銀葉に腹を立てる勿忘草。だが人間に刃向うことはできない。進退窮まったかに思えたが、そこで浅黄水仙が提案した内容とは――
オリジナル小説

医者の子として生まれた漫画家志望の女友達が、夢を諦めかけたときに立ち直った話【約5,300文字】

医者の子として生まれた漫画家志望の女友達が、夢を諦めかけたときに立ち直った話です。短編で約5,300文字です。
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第7話】

【オリジナル小説】絆マリオネット【第7話】染井吉野を追って現れたのは彼女のガーディアン・柊だった。柊は浅黄を値踏みするように質問攻めにするが、そこにまた別の客が現れて――
オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【第6話】

【オリジナル小説】絆マリオネット【第6話】テント内の1階層に着いた勿忘草たちの前に予期せぬ客が訪れる。それはよく知った人なのだが、こんなところに現る人物ではなく……
ノウハウ

【超初心者向け】文章の書き方のルール

【超初心者向け】文章の書き方のルール 小説や作文にも書き方のルールがあるって知っていましたか? みんなと同じルールを共有すれば読まれやすさが格段にupします!
タイトルとURLをコピーしました