オリジナル小説

オリジナル小説

【オリジナル小説】絆マリオネット【case:勿忘草】

【オリジナル小説】絆マリオネット【case:勿忘草】  人工知能『キズナ』を搭載したマリオネット『勿忘草』がバトルしたり恋をしたりするお話です。
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第17話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第17話】 領主に招かれ城に向かったタマキが連れていかれた先は地下牢だった。その向こうで待っていた者とは――
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第16話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第16話】  ハクロの出自を語り始めたタマキ。医者として領家に呼ばれたタマキに待ち受けていた出来事とは――
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第15話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第15話】 忌み子と名付けた産婆を前にし、ハクロは激昂する。そしてタマキがハクロを忌み子とした理由が明らかになる。
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第14話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第14話】 街について出会った医者はかつてハクロを取り上げた産婆だった。過去を質そうと産婆に襲いかかるハクロ。そして産婆の口をついて出た言葉は――
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第13話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第13話】 街に着いたハクロは人の多さにたじろぐも、ミコトのために医者を探す。紹介され、尋ねた先にいたのは――。
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第12話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第12話】 ミコトの不調を治すため、山から下りたハクロ。その向かった先は――
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第11話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第11話】 ミコトが持っていた本から栞を見つけたハクロ。そこに書かれていた文字からヒントを得るハクロが決意し、取った行動とは――
オリジナル小説

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第10話】

【オリジナル小説】シェア・ワールド ~死神の初恋~【第10話】 名も無き娘の話を語り終えたミコト。その過去に触れた気がして喜ぶハクロ。だが、そこでミコトに異変が生じる。状況を打開しようとハクロは本を開こうとするのだが――。
オリジナル小説

【文学】帰省【短編1話のみ】

【文学】帰省【短編1話のみ】 阿波しらさぎ文学賞に応募したもののあえなく落選した作品です。徳島の阿波踊りのルーツ(所説あり)とされる津田の盆踊りを題材に書きました。5,000文字の短編です。
タイトルとURLをコピーしました