【ココナラ】LINEスタンプ作成【依頼してみた】

LINEスタンプ ノウハウ

結論

コミュニケーションはしっかりと

ココナラで公開依頼する方法

遊び心
遊び心

 今回は、デコモンプロジェクトの一環でLINEスタンプの作成をココナラで依頼したので、どんなことをしたか説明します。

本田奈那子
本田奈那子

 ココナラの登録は以下のバナーから行えます。

LINEスタンプの作成依頼
遊び心
遊び心

 ログインすると『公開依頼をする』というメニューがあるので、そこから依頼したい内容を広く募集することができます。

『公開依頼する』画面
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b07e46ef121bdf6174db08bbbe6ed634-1-1024x727.jpg

『公開依頼をする』をクリックすると『公開依頼を投稿』画面に移りますので、依頼したいカテゴリや依頼の内容、予算、期限などを決めて公開します。

遊び心
遊び心

 公開依頼すると以下のような画面が作成され、これを見たクリエイターが作成の提案を持ちかけてくれます。

 自分でクリエイターを探す方法もありますが、依頼内容が決まっていれば依頼を公開したほうが適任者が現れやすいでしょう。

本田奈那子
本田奈那子

 クリエイター側も自分のスキルにあった仕事が探しやすいね。

遊び心
遊び心

 で、今回依頼した内容は以下のとおり。

依頼内容

 添付のファイルに表示のモンスターのなかから1体を選び そのモンスターにいろんな表情や動きをつけてイラストにしてください。

 1体8パターンを1セットとします。

 背景は不要。 

 キャラクターのみ作成してください。

【サイズ】      W370×H320ピクセル

【ファイル形式】  .png

【納品方法】    トークルームにてファイルを添付してください。

【納期】      2020/12/31までにお願いします。

【報酬】      1体8パターンを1セットで、4,000円でお願いします。

【その他】

1.提案される際に以下の情報を記載しておいていただけると依頼しやすいです。

 ①どのモンスターを描くのか示してください。

 ②過去の実績などがわかるポートフォリオがあれば示してください。

2.著作権ごと購入とさせていただきます。

3.作品の仕上がりが良ければ継続して依頼させていただきたいと思います。

 この依頼に対し、8名の方が提案してくださり、うち2名に依頼しました。

デコ
デコ

 で、描いてもらったイラストは以下のとおり♪

作ってもらったLINEスタンプのイラスト

クリエイターの詳細はコチラ☟

 シンプルな絵を得意としているようで、LINEスタンプのように画像のサイズが小さい場合に活きてくるだろうと思い依頼しました。

本田奈那子
本田奈那子

 表情がイキイキしていて可愛らしいわね❤

デコ
デコ

 描く人が変わるとずいぶん雰囲気が変わるな~(゚∀゚)

遊び心
遊び心

 デコレーションはボクが足したけど、デザインや線画・着色など他のすべて作業をしてもらったよ。

 完成品は文字やデコレーションなどの装飾を加えて、バリエーションを増やしました。

本田奈那子
本田奈那子

 2名に依頼したのよね。もう一人の出来栄えはどんな感じになったのかしら?

遊び心
遊び心

 うーん・・・残念だけど、公開はできないかな💦

 もう一人の作品は、購入したものの、ボツにしました

 理由は、たんじゅんに作品の完成度が低かったためです。

本田奈那子
本田奈那子

 せっかくお金を払って描いてもらったのに、なんだかもったいない気がするわね。せめて返金してもらえないのかしら?

遊び心
遊び心

 いや、今回に関してはボクの依頼の仕方にも問題があったし、人に時間をかけて描いてもらった以上返金を要求するのは違うかなと思っているよ。

 今回は、書き直しなども特に要求せず、納品されたものを黙って受け取りました。

 コミュニケーションコストを意識していたことと、クリエイターのプライドを信じて仕事の仕方に口を出さない方針で依頼したためです。

 しかし、ここに誤算がありました。

 人を見抜けなかったボクにも責任があるのです。

遊び心
遊び心

 低予算であることも良いクリエイターが集まりにくくしている原因になっているかなとも。

 なお、上記の方には継続して依頼させていただくことにしました。

本田奈那子
本田奈那子

 できるだけ同じ人に依頼できたほうが効率がいいものね。

 今回はいろいろやり方がまずかった気もしますし、次に活かせられればと思います。

遊び心
遊び心

 失敗も踏まえたうえで依頼するときのコツをまとめました。

依頼するときのコツ

  • 公開時の依頼の詳細にできるだけ条件を盛り込む。
  • 報酬・納期・完成品のイメージなどはっきり伝える。
  • 公開依頼しても、必ず誰かに依頼する必要はない。
  • できるだけ適正価格を提示する。
  • 予算が厳しい場合はその旨も明記しておく。
  • プロ並みのクオリティを期待しすぎない。
  • 丁寧な言葉遣いを心がける。

 お客様は神様ではありません。

 顔は見えなくとも、お互い人間同士です。

 当然、お金を出すからといって何でも要求が通るわけではないのです。何にでも適正値があるように、安価で高クオリティ・短納期を求めるのは無茶というものでしょう。

 また、横柄な態度で接したり、乱暴な文章や言葉をぶつけられれば誰だって嫌な気持ちになるものです。険悪になれば、たとえ仕事を引き受けてくれたとしても、通常よりパフォーマンスが落ちるかもしれません。

 ほしいものを手に入れるためにも、きちんと打合せできる人を選び、伝えるべき要求はていねいに伝え、無理な要求も控え、お互いに納得できる条件をすりあわせて依頼しましょう。

本田奈那子
本田奈那子

 人間同士、気持ちよく取引したいものですね(^-^)

まとめ

  • 安価でサービスが受けられる
  • 依頼内容は具体的かつ分かりやすく明記する
  • 必ずしも満足できるサービスを受けられるわけではない
  • サービスする側も人間
  • コミュニケーションをしっかり行う
遊び心
遊び心

 それでは良い創作Lifeを!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました